家族との生活

自宅の整理

母親が残していったものが、家には数多く残されている。 両親の老後生活に向けて1994年12月、母親73歳・父親76歳の時に自宅を新築した。当時父親は脳溢血後の若干不自由な体に加え、前年にはアキレス腱も切断・トイレに行くことにも不自由を感じていた。断熱…